ドイツ旅行2018 Gernsbach

リサイタルの準備の為、久しぶりにドイツへ来ています。
昨日までは、私が最初に留学生活をスタートさせたKarlsruheで、一緒にルームシェアをしていたIさんのお宅にお世話になっていました。
現在はドイツ人のダンナ様と2人のカワイイお子さんと共に、Karlsruheから電車で1時間ほど行ったGernsbachで暮らすIさんのお宅はとーっても広く、お庭やプールまであって、南西ドイツの黒い森地方の山々に囲まれた、とてもステキなところでした。
リート伴奏を専門に勉強して、音大の講師をしているIさんにレッスンしてもらったり、お宅のお庭でバーベキューをしたり、と本当に楽しいひとときでした。
約8年ぶりにKarlsruheの街へも足を伸ばして、市電に乗ったり、アイスを食べながらカールスルーエ城を眺めたり(私はこの黄色いお城が大好きで、留学中はしょっちゅうここに来ていました)していると、暮らしていた頃にタイムスリップしたみたいで、とても懐かしい気持ちになりました。
ワールドカップ・ドイツ大会真っ只中の2006年の夏に受験して、その秋から1年半暮らしたKarlsruheは、まだドイツ語もろくに話せず、日々ドイツでの暮らしの中でカルチャーショックを受け、ただ毎日生きて行くことに必死でしたが、そんな私をいつも助けてくれたIさんと今回再会できて、そして彼女がステキな家庭を持ち、幸せそうに暮らしている姿を見ることができて、とても嬉しかったです。

楽しかったGernsbachをあとにして、今は電車で北上して2番目の留学地・リューベックへ向かっています。
そして電車が、フランクフルトで止まってしまって動かない、、、もう慣れっこだけど、かれこれもうじき1時間…さて、リューベックに無事にたどり着けるでしょうか?
今日は夕方からレッスンなのですが…とりあえず電車が動くのを待ちたいと思います。

写真はGernsbachの山の上のお城のレストランでランチした時に撮ったもの。

c0251868_16391011.jpeg

[PR]

# by liedereingang | 2018-07-13 17:40 | ドイツ